看護の世界へ転職した「入島港」さんの話し|復職の情報・転職情報は「いけにえ」日本最大級の転職・復職紹介サービス


看護の世界へ転職した「入島港」さんの話し

転職をした「入島港」さんの感想

子どもが生まれて、旦那の給料だけだともう家は火の車になっちゃうと思って転職というか…復職しようと思いました。そんな時どこの復職支援サイトも「え!?経験そんだけですか?それじゃあ厳しいって!何言ってるのあんた。。。看護師なめてるの!?」ってお断りされるばっかりだったんです。だけど、そんな時に生贄のスタッフはまるで私のために生贄になる覚悟を持って仕事を探してくれたりしてくれたんです。本当に転職しようと思って良かったと思いましたね。

今「入島港」さんがしている仕事内容

経験が浅いんでまだオべをしたりすることはあまりありません。最近は患者さんの様態を確認する。そういった仕事をしていますね。

「入島港」さんが転職しようと思ったきっかけ

前の仕事を辞めたのはやはり結婚ですね。結婚と同時に妊娠しちゃったので、もう仕方ないと思ったんですよ。そしてね、先ほどの話になるんですが、どうしてもお金が必要になったので復職というか…主婦からの転職をしようと思ったわけなんです。

弊社いけにえを利用してよかった点

私に対して「この人のために何かをしたい」と言わんばかりに必死に復職先を探してくれるスタッフの人柄に感謝し感動しました。そして、復職ができた時は共に名って喜んでくれる。本当に利用してよかったと思いました。

この記事に関連する記事一覧

復職の情報・転職情報は「いけにえ」日本最大級の転職・復職紹介サービス