営業販売の世界へ転職した大賀智寛さんの話し|復職の情報・転職情報は「いけにえ」日本最大級の転職・復職紹介サービス


営業販売の世界へ転職した大賀智寛さんの話し

転職をした大賀智寛さんの感想

転職をした感想は、転職して良かった。これが素直な気持ちです。私は、自分で転職をしようと思ったわけではありません」。お客様からの助言があったのです。お客様の一言が私の背中を押したのです。

営業販売について

営業販売は、お客様と話して購入して頂きたい商品を説明する仕事です。説明をする時にパンフレットを使うのですが、パンフレットに書いてあることを話すのではありません。お客様はそんなことを望んでいないのです。そこには書いていない情報を提供する事でお客様に自分を売り込むのです。営業販売とは、商品を売る前に自分を売り込むことです。私は、昔から人に気を使うことを苦に思わない人間でした。それと、いろんな話をする事も好きでした。友人には話が良く飛ぶと言われたことも何度もあります。その性格が功を奏したのか転職は大成功でした。

今、大賀智寛さんがしている仕事内容

私は今、車の販売をしています。ディーラーでお客様が訪問してくるのを待っているのではなくて、お客様のご自宅を1軒1軒お訪ねして車の紹介を通して販売をしています。地道な作業をしています。

大賀智寛さんが転職しようと思ったきっかけ

私は、前職をしている時に転職をしようとは考えてもいませんでした。介護の仕事をしていたのですが、介護をしている患者に言われました。人生の先輩からの言葉だといいその人は私に「自分のしたい仕事をしなさい、その方が自分の人生が楽しくなる」と言われたのです。その時から転職を考えるようになり実行に移しました。

この記事に関連する記事一覧

復職の情報・転職情報は「いけにえ」日本最大級の転職・復職紹介サービス